ピンク

基本情報

性別 年齢 身長 職業 出身 時代 作者 作者ID
30 163 CWC研究員、ストームライダー操縦士 日本 未来 とーま @jawajawa_carry

見た目の情報

  • 目:パライバトルマリン
  • 髪:撫子色
  • 体型:細身に見えるが筋肉もそれなりについており、健康的な体型。胸やお尻も程よく大きく、綺麗な形をしている。年齢は30歳だが、体が20代前半で止まっているため外見は若い。

その他情報

  • 表記:Pink
  • 本名:鳳 撫子 [おおとり なでしこ]
  • 鳳家とは:関東でその名を轟かせる任侠系御家。かつては京都に総本家があった。そのため先祖が陰陽道に精通し、扱っていたとか何とか…。
  • 一人称:私
  • 二人称:君(特定の人物に対しては「お前」)
  • イメージCV:坂本真綾


概要

人物

質実剛健、実直、男勝りな性格をしている。そのため女性らしさに憧れている。根っからの研究者であり、律儀でとことん真面目。また清純で世話焼き。ポートディスカバリーにあるCWC(気象コントロールセンター)の研究員兼パイロットを務めている。CWC関係者やストームライダーを何よりも大切にし、家族のように接しており、研究者としての尊厳や使命を傷つけるような無責任な行動をする者に対しては怒りを露にすることもある。そのためCWC関係者以外が操縦を取ることをあまり良しと思っていない。この思いは自身が事故死した後にさらに強くなった。完璧な安全などどこにも存在しないのだ。

大学時代に出会ったコバルト・ニェビェスキーに一目惚れし、生まれて初めて恋心を抱く。コバルトのことになると顔を真っ赤にする。

本名は鳳撫子。名前の通りニホンで生まれ育ったせいか、アニメ好きでかなりのゲーマー。コスプレもしていたらしいが、秘密にしている。

生前

now loading...

死因

ストームライダー墜落による事故死。爆風による全身火傷と骨折の後、意識が朦朧としたまま海に投げ飛ばされ溺死した。
しかしこの事故死はある人物による他殺であった。この事実を彼女はまだ知らない。



「鳳 撫子」という存在

天照大御神[アマテラスオオミカミ]の弟である須佐之男命[スサノオノミコト]の妻・奇稲田姫[クシナダヒメ]*。
奇稲田は後に、その存在を八つに分ち、空虚(偶像)となる。

*アシナヅチとテナヅチの間にできた八人娘の末っ子。豊穣の女神でもある。八岐大蛇[ヤマタノオロチ]の生贄になるはずだったが、スサノオにより救われる。「倭(大和)撫子」の語源になったとも言われている。

撫子自身海が好きなのは、夫であるスサノオが海の神であるためだと考えられるが、本人はよく分かっていない。

八柱の「撫子」

壱ノ柱:西暦2xxx年の日本。人類は脳を肉体という器から械體 [かいたい]へ移し(いわば義体化手術)、新たな自己を確立するようになった。老いという概念は覆され、肉体の限界は簡単に超越された。事故による瀕死状態から脳を械體へ移し奇跡的に生還した撫子は、臨死体験の影響からか「生」という実感が満たされなかった。
弐ノ柱:記録無し
参ノ柱:第二の大洪水のその後の世界(一度目の大洪水の後、二度と災厄が起きないよう神とノアとの間に契約が交わされるが、これを神側が破棄する)。全生物はほぼ滅亡し、生き残ったのは全動物の番と幼い撫子、そしてノアの血脈を受け継ぐ少年だけであった。“歴史は繰り返す——”…しかし少女はその運命に抗うのであった。
肆ノ柱:CWC研究員ピンクとしての撫子。性質上、奇稲田姫に一番近い。
伍ノ柱:記録無し
陸ノ柱:記録無し
漆ノ柱:記録無し
捌ノ柱:記録無し

  • 最終更新:2018-10-24 21:10:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード