アビス・ウル・ハデス

基本情報

性別 年齢 身長 職業 出身 時代 作者 作者ID
20 170 王宮シェフ アラビア 西暦800年 ソェフ @soefmoeb

見た目の情報

  • 目:黒
  • 髪:黒(死後は白)
  • 体型:かなり痩せている
  • 基本的に常に機嫌が悪そう

その他情報

  • 表記:Abyss Ur Hades
  • 愛称:王様・アビス
  • 一人称は「私」二人称は「お前、貴様」

人物

横暴で冷たく、他人に対して懐疑的。結構子供っぽいところもあり短気。
生前に精神崩壊していた為に初期は奇行も見受けられたが、この島で自分を取り戻してきて常識的になり最近はもっぱらツッコミに回る。文明に触れてからというものやたらサブカルチャーに詳しいゲーマーになってしまった。

森で出会ったアルチーナに一目惚れし、結婚の誓いをして今は共に暮らしている。
彼女の事は強く信頼しており、支えてあげたいと思いつつも大概支えられている。
ここの所現れるようになった謎のヒーローが気になっている。

一流の料理人だが食べるのが好きという訳でもなく、むしろ好き嫌いは多い。作るのは好きである。
特撮番組「モブスレイヤー08」の大ファン。

生前

ハデス王家の末裔として生まれた双子の妹。幼い頃は明るく人懐こい性格であった。

母の事が大好きであったが6歳で両親と死に別れる。
その後、双子の姉であるカオスが王権をとってからは、戦乱の世にあって存在を隠し通され、過度な保護下の元で心身を病み、人を調理して姉によって死刑宣告となった。


死因

獄中で服毒自殺

  • 最終更新:2018-08-06 15:58:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード